banner

失敗は成功の母

看護師の友達が、就職先がきまって、とうとう実家から出ることになりました。
郊外から都内に一人暮らし。ひとり分の簡単な引越しだから、友達に手伝ってもらってやることにした、と。もちろん私も手伝いに行きました。
土曜にみんなで箱詰めして、日曜に運んだんですけど、やっぱり素人の集まりだから、仕事が遅いんですよね。土曜の箱詰めも終わらなかったから、友達は夜遅くまで一人でやったそうです。
日曜は、レンタカーを借りて運んだんですが、一回で全て運べなかったので、結局2往復することになり、お昼ご飯はほとんど食べられず仕舞いでした。
結局に持つ運びが終わったのは、もうほとんど夜でした。
友達の新居はダンボールの山。でも、レンタカーを返さなきゃいけないし、ご飯も食べたいし・・・結局そのままみんなで焼肉食べに行き、引っ越した友達がおごってくれました。
でも、なんだか気の毒。だって、新居の荷物はぜんぜん片付いていないのに、明日から仕事は始まっちゃうし、友達みんなに振舞って、軽く30000円はとんでましたから。
こんなことなら、引越し業者頼んだほうがよかったんじゃないかな。だって、単身パックとかなら、レンタカー借りるのと変わらないくらいで、プロのスタッフさんがトラックではこんでくれるんだもの。
友達に教えてあげればよかった。
ココのサイトから、一括見積もり無料でたのめるって。
引越しに使えるレンタカーの値段と大して変わらないんですよ。
引越し単身ナビ
引越レンタカー

私が引越しするときは、プロの業者にたのもうっと!

注目記事

banner
なんかドンヨリしたところ

記事を見る

banner
やっぱり女の職場

記事を見る

banner
先輩が準看護師だったので

記事を見る

Copyright(c) 看護師さんの転職失敗話. All Rights Reserved.